HOME > パル知立報告 特別プログラム

チャレンジ水泳発表会  レッスン内開催 / ビギナーコース

テーマ 競う楽しさを感じる  
みんなの前で泳ぐ緊張感/一生懸命泳いだ後の達成感/記録に挑戦する心を育む



毎年9月度は、特別プログラムの一環としてビギナーコースで“チャレンジ水泳発表会”を開催しています。
ワッペンクラス毎に設定した課題泳法を3週間練習し、4週目にはご家族の応援(プールサイドにて)を感じながら行う発表会。記録に向かって頑張る子ども達、そして、「がんばる子どもたちを応援する」ご家族様と仲間たち。皆で作り上げる発表会をパルスイミング知立は大切にしています。

基本データ

主 催
パルスイミング知立
対 象
ビギナーコース
参加者
ビギナーコース在籍者
開催日
9月3日(月)~9月29日(土)
会 場
パルスイミング知立



担当者 黒栁からのメッセージ

9月度の特別プログラムであるチャレンジ水泳発表会日頃練習を重ねた水泳を使って「競技としての楽しみを知ってもらいたい」そうした願いのもと、オープン以来12年、12回目の発表会を迎えることができました。たくさんの人の前で泳ぐ緊張感がありますが、その中で泳ぎ切った!やり切った!という達成感を子ども達の自信につなげていくことがこのプログラムの魅力です。仲間からの応援、お父さん、お母さんの嬉しそうな笑顔、コーチの励まし。今年も会場は緊張と、たくさんの愛情に包まれました。皆様方のご協力と、温かいご声援に感謝をしております。ありがとうございました。

着衣泳を学ぼう  レッスン内開催 / ビギナーコース

テーマ 服を着た時の泳ぎにくさを体験する
命を守る学習/着衣泳(体験)/水難事故の撲滅



パルスイミング知立では年に4回「特別プログラム」を実施しております。この6月度は安全水泳月間として、着衣体験を行うことで、子ども達に泳ぎ難さを体感してもらい、事故の怖さと命を守る術(浮標)をお伝えしています。
水泳の楽しさと、正しい水とのふれあい方をお伝えすることが、スイミングの責任だと考えております。

基本データ

主 催
パルスイミング知立
対 象
ビギナーコース
参加者
ビギナーコース在籍者全員
開催日
6月4日(月)~6月30日(土)
会 場
パルスイミング知立



担当者 佐藤からのメッセージ

パルスイミングに通う子どもたちが、悲しい水の事故にあわないために一番大切なことは、「子ども達だけで危険な場所(川や海)に出かけない」という予防です。そして、その気持ちを高めるためには「怖さや大変さにふれる機会(経験)が有効」だと考えています。レッスンを通した体験学習では、普段との違いに楽しさや、興味が高まる場面もありますが、命を守るための学習として私達スタッフも真剣にお伝えをしております。夏休みを迎える大切な準備として、ご家庭でも話題にあげていただければ幸いです。
末筆ではありますが、服の準備をはじめ、プログラムへご理解をくださいました保護者の皆様、貴重な時間をいただきありがとうございました。

レギュラー水泳記録会 レッスン内 / レギュラーコース

テーマ がんばる楽しみが大きくなる
水泳記録会/ベストタイム更新/ランクUP/レッスンが一層楽しくなる



半年に1度(5月・11月)レギュラーコースでは特別プログラムとして、通常レッスン内で水泳記録会を開催しています。自己ベストの更新や大会記録の樹立、校内タイム基準のランクUPなど、それぞれの目標達成に向けがんばる子どもたちを見ていると、改めて目標設定の大切さを実感します。楽しいから頑張れる。やりたいことがあるから頑張れる。応援してくれる仲間や先生がいるからがんばれる!パルスイミング知立が大切にしている水泳記録会です。

基本データ

主 催
パルスイミング知立
対 象
レギュラーコース
参加者
レギュラーコース在籍会員
開催日
5月28日(月)~6月2日(土)
会 場
パルスイミング知立



担当者 三浦からのメッセージ

5月28日(月)~6月2日(土)にかけ、毎日記録会を開催してきました。そんな1週間の結果は、大会新記録が3つ(3名)生まれる熱い記録会となりました。あと少しで新記録・・・という悔しい思いをした子もいましたが、その悔しさも次回に向けた原動力になります。嬉しい思い、悔しい思い、水泳を通して色んな経験を重ねることで、たくましい子ども達に成長をしていって欲しいと願っています。最後になりますが、そんな1週間の私の一番の喜びは、がんばる仲間を応援する“みんなの声援”でした。熱く暖かいパルっ子の存在を誇りに思います!秋も熱気のある記録会を開催していきたいと思います。皆さんありがとうございました。