HOME > パル西尾報告 特別プログラム

着衣泳体験レッスン
対象:ビギナーコース/アドバンスコース

テーマ【水難事故に対する安全意識の向上】 命を守る学習/着衣泳(体験)/水難事故の撲滅
子ども達だけで海や川に遊びに行かない! 浮くものを投げる救助! 浮いて待つ!



パルスイミング西尾では、毎年6月にビギナーコースとアドバンスコースを対象に着衣泳体験を行っております。夏休みが始まり、水に触れる機会、水辺に赴く機会が増える時期を前に、着衣泳体験を通し「水の怖さ」や「着衣状態での泳ぎ難さ」を体感することで水難事故の予防に努めております。
水の楽しさと、上手な付き合い方をお伝えできるスイミングで在りたいと考えております。

基本データ

主 催
パルスイミング西尾(レッスン内開催)
対 象
ビギナーコース / アドバンスコース
開催日
平成30年6月25日(月)~6月30日(土)




担当者 牛田からのメッセージ

パルスイミング西尾ではオープン以来20数年、この着衣泳体験を継続しています。大好きな水泳、大好きな水で命を落とすことがないように・・・そんな思いから、着衣泳体験の開催にあたっております。
年齢や泳力に分け、子ども達に適したプログラム提供に努めておりますが、最も強くお伝えしていることは「子どもだけで海や川に遊びにいかないこと」です。コーチからの発信と、体感した難しさが、子ども達の「予防力」や「対処力」に繋がれば幸いです。
最後になりますが、服の準備をはじめ、プールサイドで応援を頂きました保護者の皆様、ご協力誠にありがとうございました。子ども達の命を守る学習として今後も大切に進めさせていただきます。